最終更新日:2019年03月22日
ネコ

ネコの尻尾を観察してみると、気持ちや意図が読み取れる事があります。またネコの鳴き声にもパターンがあって、それを聞いてみると気持ちを汲み取れる事も多いのです。今回は、ネコの尻尾の動きや鳴き声に関してまとめましたので、参考にしてみて下さい。

ネコの尻尾からわかる気持ち

ネコが尻尾を立てる時

ネコの尻尾の動きで気持ちが分かるネコは、尻尾を垂直に立てる事がよくあります。飼い始めてから日数が経過したネコに多い仕草ですが、それは甘えているサインなのです。ご飯がほしい時や嬉しい気持ちになっている時は、ネコは尻尾を立てる傾向があります。

尻尾を振っている時

また尻尾を大きくゆっくり振っている時には、気持ちがリラックスしている事が多いです。もしくは何か考え事をしている時も、ゆっくり振る傾向があります。また座り姿勢で尻尾を縦にゆっくりパタパタ動かす事もありますが、それも考え事をしている証拠です。外に行こうか寝ようかと、次に何をしようかと考えている時の仕草になります。

ネコの攻撃態勢

また攻撃体制のしぐさもあるのです。例えば尻尾が少々持ち上がって、山形になる事がたまにありますが、その時はたいてい攻撃的な気分なのです。またリズムを付けながら尻尾を左右に振る時には、闘争心が少々強い状態になっています。
犬の場合は、嬉しい時には尻尾を左右に振る事が多いですが、ネコはむしろ闘争的な気持ちになっているのです。
上記のように尻尾を観察してみると、ネコの気持ちを読み取る事ができます。ネコの本音を知りたい時などは、尻尾を見てみると良いでしょう。

ネコの鳴き声

鳴き声で分かるネコの気持ちところでネコは、頻繁に鳴いています。その鳴き声にも色々な種類があり、よく聞いてみるとネコの気持ちを察する事ができます。

代表的な鳴き声「ニャー」

ネコの代表的な鳴き声と言えば、もちろん「ニャー」です。その時は、たいてい飼い主に何か訴えています。お腹がすいている時や困った時や遊んでほしい時などは、よくその鳴き声を発しています。ニャーという声を聞いたら、気にかけてあげると良いでしょう。

ネコの威嚇

また「シャー」という鳴き声を発している時は、実は要注意なのです。威嚇の表れだからです。こっちに来てほしくないという興奮状態の時に、その鳴き声を発する傾向があります。また怖がりなネコも、シャーと鳴く事が多いです。

獲物発見

それと、たまに「ケケケ」という独特の鳴き声を発する事があります。獲物を見つけた時に聞く声です。カカカと聞こえる事もあります。鳥や虫などの獲物を見つけた時の鳴き声なのですが、玩具で遊んでいて興奮している時も、その鳴き声を発する傾向があります。