エキゾチックショートヘア
品種名
exotic shorthair
エキゾチックショートヘア
別名
スターリング
ボディタイプ
毛種
血統登録
原産国
祖先

エキゾチックショートヘアの祖先

エキゾチックショートヘアはアメリカンショートヘアペルシャを交配させて生まれたネコです。

エキゾチックショートヘアの体型

エキゾチックショートヘアのボディタイプはコビーに分類されます。

全体的に筋肉質でどっしりした体型で、四肢や胴は短めで太く、尻尾は短いタイプが多いです。いわゆる「ずんぐりむっくり」です。
顔は丸みを帯びており、耳は小さめで、両耳の間隔が離れています。
コビーの猫の体重は、成猫で2.5kgから6.5kgほどになります。1歳になるまでの子猫の頃は頭が大きく、前足が短いためバランスがとりにくく見える体型です。成猫は前足がしっかりと太くなり、そして頭から背中にかけて水平のラインになっていきます。

エキゾチックショートヘアの毛

エキゾチックショートヘアは短毛種のネコです。

短毛種のネコは活発な性格が多く、遊ぶことが大好きな子が多いのが特徴です。
毛が絡まってしまう心配はありませんが毛玉を飲み込んでしまう恐れがあるので定期的なブラッシングをしてあげましょう。

エキゾチックショートヘアの原産国

エキゾチックショートヘアの原産国はアメリカ合衆国です。

アメリカ合衆国の国旗

アメリカ合衆国はペットの市場規模が世界一で、全体の30%以上の家庭でネコが飼育されています。
17世紀にイギリス人がアメリカへ上陸した際、多くのネコが大陸へ移り住み、現在に続くネコの子孫が誕生しました。

アメリカでは「ペットはパートナー」という考えがあり、国民の多くがネコの食事管理や健康を意識しています。
また動物愛護の意識も高く、地域の保護施設や愛護協会など、多くの団体が里親募集を行い、野良猫・捨て猫の保護を行っています。

エキゾチックショートヘアにオススメのキャットフード

第1位 – モグニャン
モグニャン
安全性
  • (5.0)
食いつきの良さ
  • (4.8)
栄養バランス
  • (5.0)
アレルギー
  • (5.0)
コストパフォーマンス
  • (3.8)
第2位 – カナガンキャットフード チキン
安全性
  • (5.0)
食いつきの良さ
  • (5.0)
栄養バランス
  • (5.0)
アレルギー
  • (4.4)
コストパフォーマンス
  • (3.8)
第3位 – ジャガーキャットフード
安全性
  • (0.0)
食いつきの良さ
  • (0.0)
栄養バランス
  • (0.0)
アレルギー
  • (0.0)
コストパフォーマンス
  • (0.0)

エキゾチックショートヘアの写真

エキゾチックショートヘア

エキゾチックショートヘアと同じボディタイプのネコ

ボディタイプがコビーのネコは11種類います。

エキゾチックショートヘアと同じ毛種のネコ

短毛種のネコは55種類います。